マザーズバッグ [キューズベリー/CUSE BERRY] > REPORT1 おばあちゃんの手づくりマザーズバッグ

商品一覧

スタッフのおすすめ

着まわし上手なママのかばん

使い込むほど風合いがでる
いちばんのおすすめバッグ

cuseberry note

雑貨&ベビー用品

ファミリーサイト は、ファミリーサイトに移動します

妊娠・出産時に

お出かけの時に

母乳育児の方に

お食事タイムに

女性のための雑貨


TVコマーシャル youtube

関西テレビ「よ〜いドン!」で
紹介されました。

出産祝いをお探しの方へ もらって嬉しい出産祝いギフト特集

→娘・息子へのギフトはこちら

出産祝いの喜ばれギフト

→友達へのギフトはこちら

ギフトラッピング

→ラッピングをご希望の方はこちら

育児中のママのお出かけに役立つマザーズバッグを出産祝いにどうぞ。

ギフトラッピング

<ご購入時にポイントが貯まります>

登録せずにご注文頂けます

インフォメーション キューズベリーの物づくり 改善プロジェクト紹介 メールマガジン登録 マザーズバッグの携帯サイト facebookキューズベリー公式ページ

おばあちゃんの手づくり鞄

佐々木さん77歳

手仕事で生きていく。いつしか生まれた魔法のリズム

朝から聞き覚えのあるチャイムが鳴り響く。
大阪の下町、とある進学高校の裏庭の近くに、
築40年の小さな小さな洋裁工場があった。

「佐々木さん、えらい綺麗になってません?」

「そうよ!片付けたよ、もう大変よ」
顔を見合わせて一緒に笑う。 キューズベリーさんが来るからと、前日から片付けられた 玄関にはきっちりと人数分のスリッパが用意されていた。

佐々木さんは現在77歳。 使い込んだ愛用のミシンを何台も並べて、 キューズベリーのマザーズバッグや抱っこひもを 今日もダダダ…!と縫っている。

20年前にご主人を亡くしてからは、 近くに住んでいた息子さん夫婦と 一緒に暮らしているのだという。

そんな佐々木さんが仕事でミシンと出会ったのは 昭和33年、ご主人が友達とミシンの貿易会社を立ち上げてからだ。 仕事も順調に上を向き、 ご主人が独立を決めてからは、 ヨーロッパにも輸出をしていたのだとか。

「のんびり主婦生活をしてたこの時が一番楽やったわ」 このとき、佐々木さんには三人の息子たちと旦那様。 男家族で、家事にいささか手がかかるも、 パワフルな佐々木さんにはお手のもの。

マザーズバッグ 箱 マザーズバッグ 手づくり
マザーズバッグ 手仕事 マザーズバッグ ボビン
ところが、こんな幸せな生活にも転機は突然やってきて、
10年余り続いたご主人の貿易会社がまさかの連鎖倒産。
家族は途方に暮れてしまう。

されど佐々木さんはめっぽう強い”大阪のお母さん”
持ちまえの気さくさで、家族をひっぱろうと 自宅でお好み焼き屋さんを始める。

ミシンに向かう佐々木さん

「いっとき、よう流行ってたんよ!」

近くの学校の学生さんがお昼休みに食べにきたり、二階の空き部屋は学生さんに貸してあげて、いつの間にか寮になっていたり。

佐々木さんのすることには、枠や線引きなどは存在しない。

笑い話も、時には愚痴も、ひょうきんに話して明るく生きる 佐々木さんに、学生さん達も自然と心惹かれたのかもしれない。 こんな突拍子もないエピソードに私達は驚かされてばかりいる。

そして、子供の頃洋裁学校に行っていた記憶を頼りに、 ベビー服を作る内職を始めたのが昭和50年ごろ。

やると決めたらとことんやるのが佐々木さん流。

動力ミシンを半年間習いに行った後、 すぐにミシン屋さんに頼んで、 裁断台や工業用ミシンを用意してもらったんだとか。
マザーズバッグ ハンドメイド 洋服作りのお仕事はチェックが厳しい。

幅や柄合わせまで、細かい所まで指示があり、 さらにスピードも求められる。 でも、だからこそ佐々木さんの ミシンの腕はみるみるうちに磨かれていった。

「まぁ、縫うの好きやから」
「縫うの楽しいよ」

仕切りに繰り返す佐々木さん。
ありふれた言葉でも、
長い年月を経て続けてきたときの”好き”は、
なんだか重みが違う気がする。

愛用しているトヨタのミシンとは
もう30年の付き合いになるそう。

チョキチョキ、ダダダ…!
佐々木さんが育んできたこのリズムは、
今も魔法のように素敵な一品を作りだしている。

マザーズバッグ 出来上がり

キューズベリーノート バックナンバー

  • キューズベリーの手仕事
  • 使い方イロイロ、あなた次第
  • ママの気持ち
  • 母子手帳って?
  • 新米ママ 舞ちゃんの育児日記
  • おばあちゃんの手づくり鞄
  • 愛情たっぷりだっこひも
Faxでのご注文
Faxでのご注文 Faxでのご注文
Faxでのご注文
営業日カレンダー

赤色がついた日は商品の発送、及びメールの返信、お電話をお休みさせていただいています。

★インターネット&ファクシミリでのご注文は、24時間受付いたしております。

実店舗の営業日とは異なります
CUSE BERRY the SHOPのカレンダー

人気ランキング 出産祝いにギフト券 新商品情報 骨盤ベルト

ファミリーサイト

出産祝いにギフト券

マザーズバッグの通販ショップ

販売元:黄瀬商事株式会社
代表 黄瀬知美
大阪市阿倍野区阪南町1-55-3

発送センター
大阪府東大阪市長田1-8-13

ご注文・お問い合わせ

お客さま専用フリーダイヤル フリーダイヤル 0120-789-524
平日 10:00〜17:00

Mail: info@cuseberry.com

当店は、お客様の大切なプライバシー及び個人情報保護に取り組んでいますのでお客様からご入力いただいた。お客様の大切な個人情報を保持し、絶対に漏らさないことをすべてのお客様に約束します。